オフィス

プリンターのインク詰まりを解決|洗浄カートリッジの効果を知ろう

  1. ホーム
  2. 経費節減の為の有効策です

経費節減の為の有効策です

手

リサイクル品を活用しよう

今や企業は様々な分野で経営戦略を見出し、活動を展開しています。それに伴い企業業務も飛躍的に増加し、それに係る経費も増えているため大きな課題となっています。特に、企業業務の中でも事務業務は大きなウェイトを占めており、事務業務で使用するコピー機は欠かせないアイテムとなっています。しかも企業規模が大きくなるほど導入するコピー機の台数も増えることとなり、コピー機導入にかかる経費は企業経営を圧迫するといった状況になっています。そこでこの状況を打開するために、多くの企業では中古のコピー機の導入が進められています。中古のコピー機の導入のメリットは何といっても一般のものよりも中古のほうが安く導入できることが挙げられますが、選び方を失敗しますと経費削減の有効策にはなりません。そこで、ここではそんな中古のコピー機の選び方のポイントを紹介します。まず給紙や印字が正しく行われているかを確認することが重要となります。給紙や印字はコピー機の要となる機能で、これらに不具合が生じますと十分な使用が出来ません。従ってこれらについて事前に確認することが大きなポイントとなります。また、過去の利用者がどの程度の枚数を印刷したのかを確認することも大切なポイントです。印刷枚数が少ないほど状態の良いコピー機となりますので、過去のカウンタ枚数を確認するなどで把握しておくことが重要なポイントです。さらに過去の利用者によるデータがきちんと消去されているかを確認することも重要な選定ポイントです。古いデータがそのまま残された状態でコピー機を使用しますとその情報が思わぬ形で外部に漏れることも否定できません。従って、そういった過去のデータが適切に消去されているかも大きな選定ポイントとなります。